「 クラシック曲 」 一覧

作曲者で絞り込む

雰囲気で絞り込む

【BGM】黒鍵のエチュードOp.10-5 – ショパン

作曲:フレデリック・ショパン ショパンの12の練習曲の第5番、右手の演奏が全て黒鍵である事から「黒鍵のエチュード」という愛称で親しまれています。これのどこが練習曲と思えるほどの超絶技巧ピアノ曲と...

【BGM】熊蜂の飛行(ループ)- リムスキー=コルサコフ

作曲:リムスキー=コルサルフ 熊蜂の羽音のように慌ただしく焦りを感じるような曲でオペラのために作曲されたものです。オペラでは蜂に姿を変えた主人公が悪役に襲いかかるという場面で使われますが、運動会...

【BGM】熊蜂の飛行 – リムスキー=コルサコフ

作曲:リムスキー=コルサルフ 熊蜂の羽音のように慌ただしく焦りを感じるような曲でオペラのために作曲されたものです。オペラでは蜂に姿を変えた主人公が悪役に襲いかかるという場面で使われますが、運動会...

【BGM】グノシエンヌ 第2番 – サティ

作曲:エリック・サティ 怪しく不穏な雰囲気を感じるグノシエンヌ第2番です。テレビドラマや映画でも耳にする機会のあるピアノクラシック曲。...

【BGM】暗雲の予兆(前奏曲 ハ短調 BWV 999より)- バッハ

作曲:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ バッハによる Prelude in C minor(BWV 999)より。状況が日々悪化していくようなシリアスな雰囲気を醸すピアノ曲です。ループして使えます...

スポンサーリンク

【BGM】ワルツ第19番 イ短調 – ショパン

作曲:フレデリック・ショパン ワルツ イ短調 KK. IVb-11 ショパンの遺作。ショパンが亡くなる寸前に作曲されたと考えられ、死後100年ほど未発表のままでした。とてもシンプルな構成なので弾...

【BGM】蛇使いの男(Pezzi infantili Op.35-4)- アルフレード・ガゼッラ

作曲:アルフレード・ガゼッラ アルフレード・ガゼッラによるクラシック曲「子どものための11の小品 Op.35-4 Bolero」より。インドや中東の雰囲気を醸すピアノ曲です。ループできるようにア...

【BGM】パニックの渦中(4つの練習曲Op.2-4より)- プロコフィエフ

作曲者:プロコフィエフ プロコフィエフ作曲のピアノ曲「4つの練習曲Op.2-4」より。とても焦りや緊迫感を感じる曲で、敵の襲撃によりパニックに陥っているようなイメージ。...

【BGM】前奏曲(プレリュード) – ラヴェル

作曲:モーリス・ラヴェル 楽譜はシンプルですが見た目以上に難しい前奏曲です。モーリス・ラヴェルが初見演奏の試験の為に作曲したピアノ小作品のようです。...

【BGM】トルコ行進曲(ベートーヴェン)

トルコ行進曲はモーツァルトだけではありません。こちらはベートーヴェンのトルコ行進曲です。 モーツァルトはこちら。...

効果音素材を探す

クレジット表記なしの有償利用について
サブスクリプションプラン

スポンサーリンク

Facebookページ

公式Twitterアカウント


更新情報をお知らせします。
Booth通販ページ